プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2017/03/31 (Fri) 23:07
キャンディとカラス。

DSC_0362.jpg
雪も融け始め追及の訓練も沢山出来るようになってきたキャンディちゃん。地道に臭いを嗅ぐのが得意です。最近は、キャンディが外で待っているときは指示が出ているから動かないと勉強したカラスが、キャンディの事を待ち構えているようでキャンディにマテをかけて離れるとすぐさま空から降りて来て尻尾の毛をついばみに来ます。2羽でやってきては、躊躇することなく近寄ります。キャンディも、尻尾の毛くらいなんてことないと言う感じで気づいてもいない時もあります。とにかく、暇なカラスは何か面白いことは無いかといつもからかいに来ます。最近は、カラスの顔の違いが分かるようになってきました(笑)キャンディは、伏せるときに写真のように前足をたたむのが癖で大体いつもこのようにして折りたたんでいます(笑)大会の時には、きちんと前足を伸ばしますが、リラックスしているときはいつも折り畳みです(笑)訓練が順調なキャンディちゃん。今年は絶対頑張ろうね!

2017/03/30 (Thu) 23:01
ロッカちゃんが久しぶりに来てくれました。

DSC_0343.jpg
ポメラニアンの女の子、ロッカちゃんが久しぶりに来てくれました。同じポメラニアンのココと一緒だったのですが写真を撮り忘れてしまいました。。ごめんね、ココ。ロッカは、後ろ足の膝の手術をして術後が中々足をつかなかったそうでやっと落ち着いて来てくれました。本当に、細い足で小さくて壊れそうなロッカでしたが、性格が明るく元気一杯でとても愛くるしいです。写真は、深刻な表情をしていてロッカの良さが出ていませんが本当に表情が豊かで可愛らしいです。おもちゃのような、小さいロッカ。又ね!

2017/03/29 (Wed) 20:28
しまちゃん、前足浮いてないかなぁ。。。

DSC_0279.jpg
家の、愛猫太っちょしまちゃん。朝と夕方だけお腹が空いて、1階に降りてきます。それ以外は、寝ているか黒にちょっかいをかけて鬱陶しがられています。気を付けているのですが、よその分まで食べてしまいずっしりと重いしまになっています。でも、ぽっちゃりとしたしまは何だか可愛いです。先日、横になっている所を見ると前足がお肉につっかえて浮いていました。。。足も短く見えますし。。やはりちょっと太り過ぎだね、、しま。ダイエットしないとね。。。

2017/03/28 (Tue) 23:54
ももちゃん、耳で飛ぶ?

DSC_0307.jpg
8年ほど前に、訓練でお預かりしてその後ホテルなどで時々お預かりするスムースのダックスももちゃん。問題行動がいくつかあり、飼い主さんも極限まで疲れられた時がありましたが、結局今は穏やかな日々を送っていて飼い主さんもとても可愛がられています。8年経ち顔に年齢が出てきましたがまだまだ元気です。風が強く、お散歩中に写真を撮りましたら耳が手一杯広がり何だか、このまま飛び立てそうです(笑)穏やかになったもも。飼い主さんと仲良くね!

2017/03/27 (Mon) 22:42
顔が、大きくなった?アトム君。。

DSC_0305.jpg
子犬の頃に訓練でお預かりしていたゴールデンの男の子アトム君。今は7歳になりますが、お預かりやシャンプーで来てくれます。子犬の頃にお預かりしたときに持参していたくまのプーさんのぬいぐるみを今も愛用しています(笑)6年前は、両足があったプーさんでしたが今はアトムと6年付き合ううちに、足が無くなってしまいお母さんに縫って補修されています(笑)くまのプーさんが傍にいないと不安なようで、いつもプーさん持参で来ます(笑)がっしりと咥えられたプーさんは小さくしぼんで登校です(笑)それにしても、7歳になったアトムは顔が以前より大きくなった感じがします(笑)きっと気のせいでしょうが。。。おっとり、のんびりしたアトム君。あんまり、プーさんをいじめるんじゃないよ~(笑)

2017/03/26 (Sun) 23:43
何だか懐かしいエクラとシェリー。

20170322_062744.jpg
しつけ教室に通って来てくれている、ベルジアンタービュレンのエクラとコリーのシェリー。エクラの方は少し強い部分がありましたが素直で良い子で順調に訓練が進みます。シェリーはまだ訓練を始めたばかりですがこの子も、素直で進んで行くと思います。もうかれこれ、20年ほど前にベルジアンタービュレンを訓練していた頃があり、その子はとても大人しい子で余り意欲がある子でも無かったように記憶していますが、エクラを見ていて懐かしく思い出していました。シェリーも、カナダにいるときに競技会に出していた子が同じブルーマール(カナダではブルーマロウと言っておりました。関係ありませんが、コストコというスーパーはコスコで、イケアはアイキアでした(笑)英語の読みの違いなんですね。。)で余り意欲はありませんでしたが、性格が良く結構練習して、1席を捕れたことがあります。エクラもシェリーも訓練の入りやすい子だと感じます。先日、来てくれたミルキーと言うブルーマールのコリーの子も性格が良く又、この色のコリーが同時期に2頭来てくれることも珍しく、不思議だなぁと思っておりました。どんどん伸びるといいね!シェリーとエクラ!

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE