プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2017/01/30 (Mon) 22:07
久し振りの登校、ふくちゃん。

PA0_0486.jpg
吹雪などで3週間ほどお休みしていたゴールデンの男の子ふくちゃんが久しぶりに登校してくれました。飼い主さんがふくは、最近寝てばかりだから学校に連れてきたと仰っていましたが、車から降りてきたふくは尻尾を振って明るくいつもより元気でした。訓練も良く覚えていて結構、機敏に動きます。ふくは、訓練中、出来たらボールやおやつを貰うより褒めてもらうのが一番嬉しいようでボールもおやつも知らん顔です。お家では、最近は特に寒いのかお散歩にも行きたがらずストーブの前に張り付いて寝ているそうです。飼い主さんがお休みの日も出かける用意をされても以前は喜んで自分も用意(笑)をしていたそうですが、最近は起きようとしないそうです。朝も、飼い主さんよりずっと後で起きてくるそうで(笑)大体の子は、飼い主さんより早く起きて飼い主さんを起こす事が多いように思いますので、これはとても可笑しかったです。冬モードで、猫のようになったふくちゃん。もう少し起きている時間を増やして飼い主さんにサービスしてあげてね(笑)

2017/01/29 (Sun) 23:25
少し大きくなったよ、なご君。

20170129_230529.jpg
訓練で、お預かりしているゴールデンの男の子なご君。一昨日ブログに載ったばかりですが(笑)写真を忘れず撮れましたのでまた登場です!お預かりして約3週間で随分、感じが変わりました。少し大人になって身体も大きくなりました。訓練もとても順調で毎日頑張っています。なごは、いつも笑っています。いつ見ても、笑っています(笑)憎めない、おっとり元気ななご君。なごは元気を振りまくね☆

PA0_0499.jpgお預かりしたばかりの頃のなご。

2017/01/28 (Sat) 21:54
進んできたよ!ルーク君。

ルーク
通学で毎日通って来てくれているハスキーの男の子ルーク君。訓練を始めた頃は、丁度同じハスキーのルナちゃんが来てくれていてルークは、やはりオスだけあり女の子のルナちゃんとは違い反抗もあったり訓練が進む速度も、ルナに比べると遅いような気がしていました。やはり、女の子の方が進みやすいのだなぁと思っていたのですが、ルナちゃんは冬で遠方なので日数が減り、ルークは毎日通っていてその日数の差が出て来たようで気が付けばルークは当初の進みが遅いかなぁと思っていたのがウソのように結構出来るようになっていて、反抗も無くなりました。以前は、一緒に歩く訓練をしているときも何かしら声を出していて、面白くない感じが出ていましたが今は本当に真剣に訓練に取り組んでいます。飼い主さんが、学校という言葉を言うとルークは喜び興奮し始めますと仰って下さっていました。飼い主さんから良く、この学校と言う言葉を覚えていて興奮し始めるとお伺いすることが多く、皆さん楽しいみたいですと仰って下さって何だか嬉しいです(笑)とにかく、ルークは顔つきも大人になってきて理解力も上がって来ていて以前とは比べ物にならないくらい考えもしっかり(笑)してきました。立派になってきたルーク。又明日ね!

2017/01/27 (Fri) 21:29
あれれぇ、なご君。

PA0_0499.jpg
訓練で、お預かりしているゴールデンの男の子なご君。写真を撮り忘れ同じもので申し訳ありません。訓練は、順調でとても素直で良い子です。お預かりの時にとてもやんちゃで落ち着きがないとお伺いしておりましたので、ハチャメチャな感じなのだろうなぁと思っていたのですが、飼い主さんがきっとお家でしつけをされていらっしゃったのか節度はありハチャメチャではありません(笑)何と言いますかj、拍子抜けと言った感じです。動きや体の柔らかさがまだまだ子犬という感じでどちらかと言うと将来は、おっとり系の子に育つのではないかと思います。それでも、物品欲は非常に強くテニスボールを持ってくるようになってきているのですが、がっしりと咥えて離さないので普段のおっとりした雰囲気とは違い驚きます。まだまだ子犬の、可愛らしいなご君。明日ものんびりと一生懸命頑張ろうね(笑)

2017/01/26 (Thu) 21:55
男前の翔ちゃん。

DSC_0012.jpg
先日、お預かりしていて帰って行った北海道犬の翔ちゃん。生後3か月でお預かりし、もう6歳になります。当時、小学三年生だった飼い主さんの女の子も今は中学三年生でお姉さんになりました。すっかり、成犬のオスになり風貌も北海道犬らしく凛々しくなりました。訓練は、良く覚えていて言う事は聞きますが、こうして接していてもやはり北海道犬なのだと所々思います。翔は、訓練を受けていますので、自分で自制しておりますが訓練を受けていなければ今頃は、飼いきれなかったのではないかと思います。翔の額を見ていてそう言えば、子供の頃銀牙とかいう日本犬が出てくる漫画を夢中になって読んでいたことを思い出していました。確か、勇敢な紀州犬か何かがいつも、戦っているような漫画だったと思います。白くて額にきずがあったような、、、夢中だった割には内容を余り覚えていなくて(笑)やんちゃだった時期を超え今はどっしりとしたオスの北海道犬になった翔。毎日ボール投げをして楽しかったね☆又ね!

2017/01/24 (Tue) 21:44
車、大好きプー君。

PA0_0444.jpg
しつけ教室に通って来てくれているマルチーズのプー君。洋服のバリエーションが豊富でいつも新鮮です(笑)以前は、抵抗した伏せも自ら進んでするような態度で(笑)我の強さが減ってきたように思います。プーは車が大好きで、帰るときも車にちょこんと乗って11歳とは思えない童顔でこちらを見ながらさよなら~と帰って行きます。色々な所へ一緒に連れて行って貰っているようで、いつも楽しそうな表情です。教室の時に奥でどんと構えて番をしているキャンディーちゃんの事ももう怖くなくなりました。色々な事に慣れて自信もつき始めてゆったりと出来るようになってきているように思います。衣装持ちのプー君。少しづつ前に進んでいるね!

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE