プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2016/10/31 (Mon) 21:40
忙しいサクラ。

PA0_0256.jpg
今年、2歳になったサクラちゃん。そして、初めて警察犬の試験を受けてこれまた受かってしまったサクラちゃん。追及の訓練は真面目に取り組んでいますがとにかく忙しい子で、チョロチョロと良く動きます。勘の強い子で興奮するときもありますが、飼い主さんが子犬の頃にシェパードだから人様になにかしでかしたら大変だと厳しく育てられ(笑)興奮していても、コラッと言うとシュンっと気持ちが下がり(笑)上目使いで申し訳なさそうにします(笑)小さいサイズの(笑)サクラちゃんですがその小さな身体で頑張っています。来年まで又どのように育っていくのか楽しみです。キャンディと又一緒に試験を受けるサクラちゃん。もう少しゆっくり動こうか(笑)サクラ。

2016/10/30 (Sun) 21:38
やっぱり、理解しているキャンディちゃん。

PA0_0266.jpg
来年の、警察犬の試験に向けて訓練を頑張っているセントバーナードのキャンディちゃん。訓練をしていて思うのですが、キャンディは追及の訓練を理解しているのだなぁと今更ながら思います。セントバーナードという犬種で警察犬の試験を受けようと思ったとき、本当は難しいのではないかと思いながら始めました。今までセントバーナードが試験を受けているのを見たこともありませんでしたので。。。でも、訓練をしていて結構出来ていて試験を受けたら練習通りに行き一昨年合格しました。今年は、怖がりの所が出てしまい上手く行きませんでしたが、今日も訓練をしていてきちんと理解しているのだなぁと改めて思いました(笑)私の方がセントバーナードでこの訓練をしている子を見たことがないですので先入観で気分よく遊びで出来ているような感じなのかもしれないと思いこんでおりましたが、キャンディには本当に申し訳ない事をしました(笑)本当にきちんと理解して仕事をしているのです。こんなに、キャンディは真剣なのだから来年にむけて、キャンディをもっと伸ばせるように頑張ります!意欲がありシェパードのようなキャンディちゃん。試験、頑張ろうね!

2016/10/29 (Sat) 21:44
少し落ち着いたメルちゃん。

PA0_0388.jpg
訓練で、お預かりしているゴールデンの女の子メルちゃん。お預かり当初は、もう自分の好きな方へ引きお構いなしでしたが最近やっと少し落ち着いてきました。この子は、非常に利口で訓練がとても好きな子です。ただ、いかんせん興奮しやすくお家で飼われるには少し大変だったと思います。ボールも好きで良く持ってくるようになりましたし、食欲もとても良く毎日全開で頑張っております(笑)お転婆すぎるメル。もう少し女の子らしくなろうね(笑)

2016/10/28 (Fri) 22:34
幸せのかたち。

PA0_0430.jpg
しつけ教室に通って来てくれているマルチーズの男の子ぷー君。教室を始めた当初に比べると飼い主さんの顔を良く見るようになり少し良い意味で自信が付いたように思います。毎年、夏に花火の音でパニックになっていたそうですが訓練を始めた今年は落ち着いて生活出来たと、とても感心していらっしゃいました。特に、伏せの訓練の時、最初の方は伏せをさせられるのが不満で怒っていましたが、今は何もわだかまりなくスムーズに伏せるようになっています。飼い主さんとの絆がより深まったように見えて嬉しいです。先日は、教室が終わってから飼い主さんが、〝毎日ここの学校が何事もなく日々安泰に過ごせますようにと祈っているんです。”と仰って下さりそんなに、思って頂いているのかと感激し、嬉しかったです。色々な犬達との生活や猫達とのふれあいの中で幸せだと感じる事も多いですが、この訓練所の安泰を願って祈って下さっている飼い主さんがいらっしゃるという事に驚き、自分で言うのも何ですが私は幸せ者なのだと思いました。困ったときに手を差し伸べて下さる飼い主さん、何かと手伝って下さる飼い主さん、色々な種類の美味しいものや可愛いものなど素敵なお土産を沢山頂いて来ました。犬達だけでなく飼い主さん達にも支えられ幸せを頂いて来たのだなぁとしみじみと思っておりました。飼い主さんの皆さま本当に有難う御座います。今日は改めてお礼を申し上げたいと思いました(笑)また、これからも、支えて下さっている皆さまの善意をばねに精進して頑張っていきます!本当に有難う御座います。

2016/10/28 (Fri) 00:22
ハンモックが好きな、しま。


家の太っちょ猫ちゃんのしま。この子も(笑)少し脳に障害があるように思うのですが、満腹中枢が余り働かないようでちょっと気を許すとムシャムシャと他の子の分まで平らげてしまい、たらふく食べては気持ちよさそうに眠っています。でも、太いながらもクロちゃんと仲が良いですので良く追いかけっこをしたりプロレスごっこをしたりして走って動いていますので一定の太さからは体重は増えていません。どういう訳か床でわざとあぐらをかくと慌てて載ってきてこのときはゴロゴロと喜びます。何か、昔の記憶があるのか私があぐらをかくといつもは、のんびりぼんやりしているしまが〝あっ”と言う感じであぐらを見つけて急いでやってきてちょこんと(ドスンと)載ってきてゴロゴロ言います。膝から降ろすと急いで又載ります。コロンコロンに太ったしまですが、最近はハンモックに上手く乗って眠っている事が多いです。これだけは、他の猫がバランスが悪いので上手く乗れず誰も乗らないのに対してどのようにして乗るのか分かりませんがそのような事が出来るのかとびっくりします。ぽっちゃりと無表情でムシャムシャ食べ過ぎるしまがとても可愛いです。幼稚で誰とも仲良く出来るしま。少し、ダイエットしようね。。。

PA0_0427.jpg

2016/10/27 (Thu) 00:18
コッチャン。

PA0_0417.jpg
今日は、温かい日でしたが私は朝からえらい目に遭いました(笑)チャッピー君に返し忘れた緑と黒のボーダー柄のTシャツを裏玄関にあるシンクの淵に置いておいたのですがちょっと探し物をするのにそのTシャツに手をかけた瞬間ズッキーンと左手の手のひらに痛みを感じました。余りの痛さに外へ出てうずくまり、右手で左手を押さえてしばらくじっとしていました。その間何か神経の病気で手の末端にこのように痛みを感じるのだろうかととても心配になりました。突然の痛みとその痛みの種類がどこから来ているものなのか全く見当がつかず指先は痺れて来て熱を帯びて来てこれは、おかしい何かの病気かも知れないとうずくまりながら真剣に考えておりました。そうしてほんの少し痛みが和らいだとき我に返り、この痛みは何だか鋭いし何かに刺されたのではないかと考える余裕が出てきました。裏玄関に戻り辺りを見回してみると、やはりいました。窓に止まっている蜂が。。。中くらい?のボーダー(笑)柄の蜂で多分ボーダー柄のTシャツに止まっていたのでしょう。それに気づかずその上に手を載せてしまい刺されたのだと思います。。本当に痛く、キンカンを塗ったのですが、今もまだ痛いです。ずっと注射針を刺した瞬間が続いているような感じで手のひらの刺さりどころ(笑)が悪かったのでしょう。体調に変化はなくすこぶる元気ですので大丈夫そうですが本当に参りました。前置きが長くなりすみません。家のチワワのコソットちゃん、あだ名はコッチャンは最近寒くなり暖かい場所を探してはそこで眠っています。時には窓から差す陽だまりにいたり猫にくっついて眠ったりしています。買い物の時に持って帰ってきた段ボールを何気なく床に置いたら早速ラグドールのほーたんがその中に入りすかさずコッチャンが横にいますコッチャンは、いつも小さな頭で色々と考えていて世渡り上手のこずるい子です。時々猫の遊び相手のネズミ代わりになっているコッチャン。ほーたんは温かく、優しくて良かったね。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE