プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2016/06/30 (Thu) 22:08
おっとりだけど、やんちゃなレックス君。

PA0_0329.jpg
訓練で、お預かりしているチョコレート色のラブラドールレックス君。訓練は、とても順調で随分進んできました。7月18日の競技会に出場するためそれも合わせて頑張っています。この子は、本当に飼い易い子だろうなぁと毎日接していて思います。まだ、若くやんちゃな部分がありますが、異常な興奮性も無く年相応な程度ですので年齢とともにもっと落ち着いてくると思います。今でも、他のラブラドールの子に比べて大人しい方だと思います。大会ではもう少し元気さが欲しい位ですので(笑)レックスーほらほらーと言いながら盛り上げています(笑)穏やかなレックス。大会では、1席目指して頑張ろうね!

2016/06/27 (Mon) 22:52
独特の雰囲気を醸し出すムクちゃん。

PA0_0325.jpg
先日、お預かりで来てくれたMIXの女の子ムクちゃん。この、ムクのキャラクターが私はとても可愛いと思うのです(笑)完全にツボにはまっている感じでお預かり中、いやぁ可愛いなぁと良く言っていました。ムクはとてもおっとりとして物静かで滅多に吠えません。お散歩もフワフワぁと歩く感じで大人しいのですが、ちゃっかりとマーキングはしていて少し強気の部分もあるのだなぁと思って見ていました。お散歩の時間になると私はムクちゃーんお散歩だよぉと言って扉を開けるとそろそろーっと出て来てお散歩へ行きます。地面に何か臭いがついていると極端に跳ねるように避けます。そこまで、避けるほど凄い臭いがあるんだね。。。と言いながらお散歩をしていました(笑)本当に独特の雰囲気を醸し出すムクちゃん。可愛かったなぁ。マイペースなムクちゃん。又ね!

2016/06/26 (Sun) 22:12
可愛いピーたん。

PA0_0324.jpg
訓練で、お預かりしている狆のピピ。以前に比べてマーキングの意欲が少し薄れて来ているように思います。待つ事も出来るようになってきて人に対する配慮も出来るようになってきました。以前は、人がリードを持っているという事を余り意識していませんでしたが最近は、自由気ままに歩く事が減ってきました。ピピは、若年性白内障だという事でそれもあってか目が少し小さいです。それで、自分の行きたい方向がある時にそちらの方へ行きたいし私が連れて行こうとしている方向には行きたくないしという時にそのつぶらな瞳でチラッと私の方を見て立ち止まります。その、チラッと見るのが妙におかしくて可愛いのです。先日は、ピピのお散歩の時にトイレの大の方をしようとしましたので、何気なく今日は良いお天気で風も気持ちいいなぁと景色を眺めながら用が済むのを待っていました。そうして、もう済んだかなとふとピピの方を見ると、用も足さずピピも私と一緒になって風の臭いを嗅ぎ気持ちよさそうにたたずんでいるのです。それで私はこらぁピピ、トイレを済ませないと駄目じゃぁないかぁとのんびりしているピピに言いました(笑)とってもマイペースなピピ。いつも、飽きることがありません(笑)もう少し頑張ろうね、ピピ!

2016/06/26 (Sun) 13:52
はっちゃんが来てくれました。

PA0_0323.jpg
お預かりで良く来てくれるはっち。とても怖がりですが慣れると自分から横歩きで(笑)近づいて来て尻尾も振ってくれます。シャイな子が慣れてくれると嬉しいものです。今回は少し長い期間のお預かりでしたがそれ程ストレスを感じているようには見えず淡々と生活しておりました。食欲も結構あり安心しました。怖がりだけれど随分慣れてくれたはっちゃん。又、遊ぼうね(笑)

2016/06/24 (Fri) 23:15
アイリちゃんが来てくれました。

PA0_0321.jpg
お預かりで良く来てくれるホワイトシェパードのアイリちゃん。とっても、穏やかで物静かで可憐な子です(笑)アイリをお散歩していると大きい子だなぁとつくづく思います。普段は大人しいのですがフリスビーなど者に対する意欲は強くボールなども結構強く咥えています。アイリは、誰の言うことも良く聞いてとても良い子です。お散歩もまず引っ張るという気持ちが無い感じで(笑)静かに歩きます。とっても穏やかで明るいアイリちゃん。又ね!

2016/06/23 (Thu) 23:32
祈ってようね、キャンディ。

PA0_0266.jpg
先日、警察犬の試験がありました。思うようにいかず皆に申し訳ない気持ちとショックで、すぐにブログに載せられませんでした。追及を受験したキャンディも昨年のように上手く出来ず、ゴメンね、キャンディと言いました。健康診断で、結構念入りな獣医さんでキャンディはとても怖かったらしく試験の時も側にいる審査員の方たちを気にしていました。それもあり、集中できず結果がとても心配です。でも、キャンディは訓練が大好きで意欲がとてもあり怖がりな部分は克服できると思っています。それに、まだまだ沢山の伸びしろのある子ですのでこれからも、追及の訓練を練って行きJKCの競技会では是非理事長賞を狙って行きたいと思っています。目標がまだまだ沢山あるキャンディ。一緒にしっかり歩いて行こうね☆

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE