プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2015/07/30 (Thu) 19:41
大人しいふくちゃん。

150707_172145~00
通学で通ってきてくれているゴールデンの男の子ふくちゃん。いつも、眠そうで通学時も車から降りたくない様子です(笑)降りれば尻尾を振って楽しそうにするのですが、どちらかというと余り動きたくない方です(笑)お家でもよく眠っているそうでとても大人しいふくちゃんです。車が大好きでどこへ行っても余り車から降りたがらないそうです。車の中はもうすっかり、ふくちゃん仕様になっています(笑)どこへ連れて行っても、大人しく困らないふくちゃん。小さい頃は結構いたずら好きだったよね(笑)物静かなふくちゃん。また、来週ね!

2015/07/28 (Tue) 23:03
希少な2頭のニポポとイコロ。

150704_120449~00
訓練教室に通って頂き競技会に飼い主さんと一緒に出場しているニポポとイコロ。左がブービエ、デ、フランダースの男の子ニポポ君です。右側がブリアードの男の子イコロ君です。両方去勢手術はしていないのに、喧嘩をすることなく仲良しです。飼い主さんがしっかりとコントロールされていらっしゃいますので縦社会が確立されていて落ち着いているのだと思います。2頭共日本に数頭しかいない犬種で希少です(笑)ニポポもイコロも脚側行進(横について歩く)がとても良くなり先日の大会では、ニポポは暑さのため少し動きがゆっくりでしたがそれでも頑張って5席に入っていました。イコロはとても意欲があり訓練が楽しそうです。これから、まだまだ伸びそうなニポポとイコロ。仲良くこれからも飼い主さんの言うことを良く聞いて頑張ってね!写真は、実はニポポがイコロのリードを咥えています。ニポポはイコロのリードを咥えてお散歩もするそうです。(笑)

2015/07/27 (Mon) 22:37
昨日の続き(笑)

150712_143601~00
昨日、大会に出場した子達全部を載せる時間がなく載せられませんでしたので今日、書かせていただきます!上の写真は大人になったゴールデンの女の子にぼしちゃんです。顔つきも結構変わり成犬になってきました。惜しくもミスが出ましたがとても動きがよく前回より安定していて良かったです。


150505_170131~00
セントバーナードのキャンディは、ミスが出たものの動きも良く息もぴったりでキャンディと大会に出ているときはいつも、楽しめます(笑)

150521_145911~00
中等科に出場の小町ちゃん。小町は、今までと違い練習の時にとても気持ちが通じ合うようになったのを感じました。今までは、どことなく気が散り気味のような感じがしましたが、今回は私と一緒に楽しんでいる気持ちが通じ合っているというのをとても感じました。調子もグングン上がってきていたのですが、お預かりの期間が短く練習不足だったのかちょっとしたミスが出てしましました。本当に勿体なかったです。

150520_145834~00
中等科に出場のトニちゃん。トニは、前回とは比べ物にならないくらい良く出来てとても良かったです。呼び戻しの時に、追及をし始めて私の処へ来るのが遅くなりました。。でも、本当に練習と変わりなく出来てとても嬉しかったです。

150529_134211~00
中等科に出場のラズちゃん。ラズは、変わらず動きも良くひょうきん者で可愛らしかったです。ラズは、本当に女の子という感じで可愛いと思います(笑)性格が、可愛くて周りを明るくしてくれます。珍しくちょっとしたミスが出ましたが次回は大丈夫です!

2015/07/26 (Sun) 20:55
競技会皆お疲れ様!

クラブ長賞を獲得したメロンちゃん。

S1070014.jpg中等科2席のラブ吉くん。

S1070003.jpg準初等科2席のアインくん。
7月20日にJKC主催の競技会がありました!結果は、準初等科に出場のアイン君が一つミスが出て2席、中等科はメロンちゃんが1席で決勝に残りクラブ長賞を、ラブ吉は変わらず安定していて2席、飼い主さんと一緒に出場のニポポ君は苦手な暑さと戦い5席に入賞しました。中等科に出場のトニちゃんは5月と打って変わって良く指示を聞き出来は良かったのですがミスが出て惜しくも6席でした。。小町ちゃんもお回りの珍芸の処で何か、勘違いをして入賞ならずでラズちゃんも立止で聞き漏らし立てず入賞ならずでした。期待のにぼしちゃんも、ミスが出てしまい入賞ならずでキャンディもミスが出て入賞ならずでした。。でも、暑い中キャンディは頑張りました。家のキムちゃんは5席でした。今回は、大会の為に余り長くお預かりするのも、寂しくまた料金もかかりますのでお預かり期間を短くしてみました。でも、やはり練りが足りないとたった一個のミスで入賞出来ませんのでもう少し期間を取り練ることが必要だと感じました。せっかく能力があるのに練習不足で入賞出来ないのは悔しいですので次回は以前のように、ある程度の期間を頂いて頑張ろうと思いました。でも、前回信じられない出来になってしまったトニちゃんも今回は、きちんと気持ちが通じ合いしっかりと競技が出来ましたのでこれはとても嬉しかったです。次回は、私自身しっかりと集中し皆と気持ちを合わせて全力で頑張っていきますのでまたどうぞよろしくお願い致します!皆お疲れ様!

2015/07/25 (Sat) 23:28
クラブ長賞おめでとう!メロンちゃん。

150524_123837~00
7月20日に行われたJKCの競技会でクラブ長賞をメロンちゃんが頂きました!メロンは、理事長賞2回、クラブ長賞2回の通算4回目のタイトル獲得になりました。パソコンが新しく、写真の取り込みなどにまだ慣れずとりあえずメロンのみ載せさせていただきました。明日また、頑張った皆の分を載せたいと思います!とにかく、当日は猛暑で決勝戦は他の2決勝に残ってきた2頭ともとても良く出来る子達で、後は犬達の体力勝負となった感じでした。メロンは、大会の数日前にお預かりし大会まで数日の練習の中で、いかに大会当日に訓練もそうですが体調をベストの状態に持っていくのか神経を使いました。お家ではのんびりと過ごしておりましたので、大会までの数日間でボール投げをしすぎて疲れないよう、抑えて運動をしておりました。それも良かったのか当日は、キレのある動きで1回目の競技を終え決勝でも、それ程疲れを見せず唯一冷や汗をかいたのが、立止の時に立ちはしたのですがその時にメロンはげっぷをしてしまい、それで緊張感と集中力が途切れ指示が出ていないのに座りにかかりました。うわぁと思った瞬間に運良く、審査員長が合図を出してくださりすかさず座れと声をかけ、間一髪でミスはミスですが大きなミスには繋がりませんでした。本当に運が良かったです。春の大会から苦戦を強いられている状況ですが、昔から共に頑張ってきたメロンが優勝してくれて救われた思いです。今回出場した他の子達も頑張りました。明日また書かせていただきます!とにかく、メロンちゃん優勝おめでとう!そして、有難う!

2015/07/23 (Thu) 23:14
フリスビーで息が合ってきたジュジュちゃん。

150703_172603.jpg
フリスビーの大会に出るべく頑張っているボーダーコリーのジュジュちゃん。私のフリスビーの投げ方も良くなってきてジュジュもキャッチしやすくなったようで結構順調に落とさずくわえて持ってきます。ジュジュというより私がいかに上手くフリスビーを投げられるかにかかっているので一人で投げる練習をします。それから、ジュジュと一緒に合わせて練習をします。ジュジュは、生き生きと取り組んでいますのでやはりフリスビーが好きなのだなぁとこちらまで嬉しくなります。毎日、楽しいジュジュちゃん。大会に出られるよう一緒に頑張ろうね!

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE