プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2015/04/30 (Thu) 21:22
久し振りの小町ちゃん。

140823_142349.jpg
5月末に行われるJKCの競技会に出場する為、様子を見るのに通学で来てくれたボーダーコリーの小町ちゃん。写真を撮り忘れて以前のものですみません。小町はすっかり大人になり少し落ち着いたようにも感じました。昨年の最後に出た大会では全く実力が発揮できず、飼い主さんと相談し飼い主さんにも協力して頂きお家でも小町が強くならないよう接していただきました。そうすると、お家でも良く言う事を聞く様になったそうで、今回お預かりした時も訓練は良く覚えていて出来ました。これなら大会も大丈夫と、飼い主さんにも安心して頂きました。今回はどんな出来栄えを見せてくれるのか、とっても楽しみな小町ちゃんです。5月には、力を発揮できるよう頑張ろうね!

2015/04/29 (Wed) 23:10
大会も頑張るミルトちゃん。


通学で通ってくれているミルトちゃん。5月末にあるJKCの大会にも出場することになり、とても楽しみです。ミルトは、横について歩く脚側行進が得意でとても生き生きとしていて訓練していても楽しくなります。それにしても、正面からミルトの顔を見ると熊に見えてくるのは私だけでしょうか(笑)凛々しい顔でも優しいミルト5月末は頑張ろうね!

2015/04/27 (Mon) 23:20
大人になったサクラ。


毎日訓練を頑張っているシェパードの女の子サクラちゃん。昨年に比べて随分集中力がつき全体的に良くなってきました。5月末にはJKCの大会に出ます。サクラは、身体が小さく小回りが効き身軽で訓練をしていると、ボーダーコリーのような感じに思えてきます(笑)追及の訓練も集中力がつき良く進むようになって来ました。昨年は、どうなることかと心配しましたが精神的に成長して大人になったサクラはもう大丈夫そうです(笑)今年は、どれだけ活躍してくれるのか楽しみなサクラです。明日も頑張ろうね!サクラ。

2015/04/26 (Sun) 22:09
ようこそ!マック君!


昨日、こむぎちゃんと同じ日に入学してくれたゴールデンの5ヶ月の男の子マック君。とても人懐こいですが、とってもやんちゃです(笑)飛びつきが結構強く、四方八方に引っ張ります(笑)でも、人に対しての興味は凄くありますので訓練は進んでいくのではないかと思います。マックは好きなように動いていますので(笑)本当にやんちゃ盛りのゴールデンの男の子といった感じです。顔は可愛らしい顔ですが多分強い部分もこれから出てくるだろうと感じます。でも、私はマックを預けて下さった事がとても嬉しいです。この子は訓練を入れないで飼っていくと将来必ず問題が出た筈の子です。意欲がとても強いですので訓練を受けていないと自制が効きませんし意欲が有り余ってしまい引っ張りたい放題の時には噛む事も出てくるかもしれません。でも、このしつけが一番大切な時期にマックの事を考え、訓練の事を考えて下さった事がとても嬉しくお役に立てるよう頑張ろうと決意を新たにしました。やはり訓練を受けた子は違います(笑)お散歩も真っ直ぐ歩けますし(笑)人に対する集中力や気持ちが全く違います。通学で通ってくれている同じゴールデンのふくちゃんも、飼い主さんとお散歩している姿は引っ張る事無く横について歩き、本当に優雅で飼い主さんとの間に絆があるように見えます。そういえば、ふくちゃんもこの時期にお預かりしたときはとってもやんちゃだったような記憶があります(笑)少し反抗もしたと思います(笑)マックは、ふくよりもやんちゃだと思いますが、きちんと節度が持てる様にしてお返ししたいと思っています。良い子になって可愛がってもらえるよう頑張ろうね!

2015/04/25 (Sat) 21:32
ようこそ!こむぎちゃん!


訓練にお預かりしたラブラドールと多分柴犬?のMIXのこむぎちゃん。1歳2ヶ月ということですが性格はとてもフレンドリーです。こむぎは、生後4ヶ月位の時に何と家の前を彷徨っていたそうで兄妹らしき似た子も近くで保護されたそうです。丁度犬を飼いたいなと思っていらっしゃった時で展覧会を見に行かれた次の日にこむぎが彷徨っていたそうです(笑)どんな、経緯でそこにいたにせよ、素敵な飼い主さんに大切に育てられてこむぎはとっても幸せな子だと思います。物静かなこむぎちゃん、速く慣れて訓練頑張ろうね!

2015/04/24 (Fri) 21:39
やんちゃな、ボス。

150423_141345.jpg
訓練を頑張っているブルドッグの男の子ボス君。まだ、4ヶ月で歯も乳歯ですが強い性格がチラホラと見え隠れしやはりブルドッグだけあるなぁと思いますが、この時期にお預かりできて本当に良かったです。これが生後8ヶ月くらいになってから訓練を始めたとしたら遅かったと思います。きっと、飼い主さんも何か強い部分を感じられたので預けて下さったのでしょうし早目に訓練の事を考えて頂き本当に嬉しかったです。噛んでからでは、遅いので訓練も大変になりますし癖として残りますし当の本人(犬)もプライドが傷つきますし訓練は早めに始めることで悪い芽も摘むことが出来ますので、まだ幼さが残るボス君ですが頑張っています。ボスは、伏せはするようになったのですがどうも今までの子と違い後ろ足を上げて伏せに対する抵抗を示します(笑)他の子は、前足をまず地面に着けず抵抗するのですがボスは、前足は速く地面に着けますが後ろ足をゴチャゴチャと上げて抵抗しています(笑)とっても、可笑しなボスですが日々成長しています。天真爛漫なボス君。良い子になってお家に帰ろうね!

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE