プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2014/12/31 (Wed) 21:01
本年も一年有難うございました。


今日は、暖かい一日で大晦日最終の訓練を朝からしていて夕方には全て終え最後に小町の飼い主さんがフードを買いにいらっしゃり小町がとても良く言うことを聞くようになったと嬉しい近況を聞かせて頂き一日を終えました。明日は元旦ですが、訓練をしてしまうかも知れません(笑)今年も一年、沢山の子達を託して頂き本当に感謝しております。今年は、シェパードをお預かりする事が多くトニちゃんを皮切りに真っ黒なミルトちゃん、小さなサクラちゃん、大作りのゴンちゃん、そして年末最後に明るく気の良いアスラン君が来てくれました。一時預かりでも真っ白なホワイトシェパードのアイリちゃんが来てくれ和ませてくれました(笑)警察犬の試験に向け若い子がどんどん育っています。来年には、この子達が花開くと確信しております!!超大型犬のキャンディちゃんも来年には警察犬の試験を受けられるレベルに達していると思いますので受験します。(驚きです。)オーストラリアンシェパードのクール君とダックスのレイ君も春先からお預かりして訓練も良かったです。小さな小さなラブラドールのももちゃんも可愛かったですし北海道犬の翔ちゃんも変わらずフレンドリーで今お預かりしています。珍しい犬種のブリアードのイコロ君も飼い主さんと一緒に大会で2席に入り頑張りました。ゴールデンのふく君はいつも眠そうで面白く、MIXのチャッピー君は珍芸を増やし大活躍でした。書ききれない位沢山の子達と思い出を作れた事、とても楽しく幸せな日々でした。思えば高校を卒業してたった一人新幹線に乗り埼玉の訓練所に入所してそれから7年ずーっと叱られる日々でした(笑)結構恵まれない(笑)家庭に育った私でしたが訓練所に入ってからもその事で逆に自分に言い訳をし甘えていた部分がありそんな私に幾度と無く恵まれなかったのはあなただけじゃないと叱りつけてくれました。あの頃は厳しいなぁと思いましたが今となっては感謝しています。あの頃が無ければ今のような沢山の飼い主さんと犬達との幸せな日々を送れる日は訪れなかったでしょう。飼い主さんと愛犬達の事などを話しているその最中に幸せだなぁと感じる事も良くあります(笑)訓練も楽しく壁に突き当たっても上手く行く事を考えながらしていると自然と解決策が出てきていつの間にか出来るようになっています。このような世界に身を置く事が出来る事をとても幸せに感じ、全てに感謝したいと思えます。飼い主さんに生き物だからお正月もないですねと言われますが、お預かりしている子達と過ごせる方が楽しいのでそんな風に思った事はありません(笑)今日の夜はチワワ軍団と猫達と大晦日を過ごします(笑)本当に今年も一年沢山のご愛犬を託して下さり有難うございました!飼い主さんのご愛犬への深い愛情に恥じぬよう来年も日々勉強しご愛犬と全身全霊でしっかりと向き合い向上出来るよう頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します!今年も本当に有難うございました!

2014/12/29 (Mon) 19:51
小さなお転婆サクラちゃん。

141223_134438.jpg
訓練でお預かりしているシェパードの女の子サクラちゃん。顔が少し、大人になったような、、、感じがしないでもないですがサイズは余り変わらず小さなお転婆サクラのままです。サクラの周りにはとにかくカラスがやってきて小さいのでからかいに来ているのかなぁと思うくらいです。チワワなどを訓練場に放すと掴んで持っていかれるのではないかと思うくらい低空飛行してきます。。。今は危ないので放しませんが。。超大型犬のセントバーナードのキャンディの時にはカラスは余り来ませんがサクラの時には異常に近いように感じます(笑)訓練は、もう少し集中力がついてくれたらと頑張っていますが訓練を練っていけば大丈夫だと思います。飼い主さんもとても楽しみにされていますので来年には何かを残せるよう頑張っています。カラスに負けずに頑張ろうね!サクラ。

2014/12/28 (Sun) 20:38
ようこそ!アスラン君!


今日は、日中暖かく訓練のし易い日でした。先日訓練でお預かりした8ヶ月のシェパードの男の子アスラン君。日中訓練に夢中で写真を撮り忘れ夕方に撮ったのであまり顔が見えなくてすみません。アスランは、生まれて間もない頃にお母さん犬の何かの手違いで頭を強くぶつけたか踏まれたか何かで瀕死の状態になったそうです。それなので今も左のこめかみの辺りがへこんでいるのが分かります。今は、とっても元気で人にもとても懐っこく怖いものもないようで(笑)ハツラツとしています(笑)食欲も良くボールも大好きで結構な物品欲です。直ぐに訓練を始めましたが、訓練を始めて1日目に性格もとても明るく物品にも集中しているのに何か流れが途切れる違和感を感じました。そして、2日目に訓練をしていて分かったのですが多分アスランは視力が弱く特に右目が余り見えていないのではないかと思いました。子犬の頃瀕死の状態になった時には足も立たず目も見えなかったそうです。そこから、ここまで他の子と変わりない位まで回復したのには本当に驚き、アスランを担当された獣医さんの見立てと治療が的確だったのでしょうし飼い主さんの看病も大変だっただろうと頭の下がる思いでアスランをしばらく眺めていました。普段一緒にいる時には視力が弱いというのは全く感じませんし、焦点もしっかり合っていて私とも目がしっかりと合います。ただ、ボールを追いかける視線やおやつを誘導的に使うときの視線が遅れていて殆どを左目で補っているのかなと感じました。右目の方で手を振っても反応が余りないので左の頭をぶつけたから右目が弱いのかなlなど色々と考えていました。それなので、物品で誘導するときに左目の方から誘導するようにするとスムーズに訓練が流れ始めましたので大丈夫そうです(笑)まぁでも当の本人は少し位見えなくてもおかまいなしで明るく元気で機嫌よく(笑)生活しておりますので人が心配する程本人は気にしていなくて臨機応変に対処しているのでしょう(笑)とっても明るいアスラン君。これから、どんな風に進んでいくのか楽しみだね!明日も楽しく頑張ろうね!

2014/12/26 (Fri) 20:12
来年に向けて頑張っているキャンディちゃん。

141223_151613.jpg
今日は、日中雪がどんどん降ってきて結構積もりました。追及の訓練をしているセントバーナードのキャンディちゃん。キャンディの心配な所は訓練がどうこうよりも、会場で音などにびっくりしていつもの訓練の成果が発揮できない時の事です。驚くことが無ければ、1席をとれたりと成果を出すことが出来るので何も起こらない事を今から祈っています(笑)追及の訓練自体は結構順調に進んでいて、来年は真面目に警察犬の試験を受けるつもりです。楽しみでもありますが、獣医さんによる健康診断の触診があり人見知りで怖がりの部分がありますので逃げようと必死になると思いますのでそこが一番心配で難関です。とにかく、大きなキャンディちゃん。巨体でちょっぴり大変だけど頑張ろうね!

2014/12/25 (Thu) 21:11
リョン君が来てくれました。


先日、久し振りにリョン君がお預かりで来てくれました。8歳になり風貌も変わりましたが、性格は余り変わらず幼少期のままのような感じです(笑)色々な面白い癖もそのままで、可愛いままのリョンでした。とっても仲良しだった飼い主さんの娘さんはお勉強で少々留守にされていてちょっぴり寂しいだろうなぁと、リョンなりに何かおかしいな大好きな娘さんがいないなと思っているのだろうなぁとお預かりしていて少ししんみりしたりしていました。これからも、元気でいてね!リョン!

2014/12/24 (Wed) 21:18
久し振りのレノちゃん。


先日、通学でレノちゃんが久し振りに来てくれました。フリスビーを練習しています。変わらず足は速いのですが久し振りで、持久力が少し落ちていました(笑)レノは走ることが本当に大好きで身軽でフリスビーを追いかける時はまるでジェット機のようです(笑)こんな、鋭い感じのレノちゃんですがとても甘えたで女の子らしいのです。レノちゃん、春からが楽しみだね!又来月ね!

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE