プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2014/09/27 (Sat) 21:56
メロンちゃん理事長賞おめでとう!

S1030017 (2)
9月21日に行われたJKCの競技会の成績が遅れてしまいすみませんでした。当日は、お天気も良くその週の殆どが雨だった事を思うとよく大会の日に晴れてくれたと有難く思いました。大会ではメロンちゃんが2回目の理事長賞を頂けました。手が届きそうで届かない日々が続いていましたがどうにか賞を頂けて良かったです。他に出場した子達も大体上位に行くことが出来安心しました。今回初出場のシェパードのミルトちゃんは0.2点差で2席となり決勝には残れませんでしたが、練習と変わらない出来でしたのでこれからが楽しみな子です。少し心配が残っていたトニちゃんは、本番でしっかりとしてくれ立って待ての科目で一瞬伏せそうになりもう駄目だと思った瞬間、今のは立ってという指示だったと思い出したようで伏せかけから見事立ってマテの姿勢に戻りどうにかミスを逃れ1席を頂けました。これは、本当に練習を重ねていた成果だと思いました。練習が浅ければきっとあのまま伏せていたと思いますので、頑張っていて良かったなぁと思いました。セントバーナードのキャンディちゃんは、沢山練習をしたのですが競技の直前、キャンディの背後で突然、遊び出した2頭の犬達の暴れる音に驚きそれから、全てが崩れ何もかも怖くなってしまい全く練習の成果を出せることがなかったです。人で言うとお化け屋敷に入って最初に出てきたお化けにびっくりしたらその後はちょっとした音でもびっくりしてしまうのと同じような感じです。。どうにか、これは克服しなければいけないなと思いました。ミックスのももちゃんは大体練習通りに出来て特別犬の部で1席を頂けました。ももちゃんは、以前より訓練がどんどん良くなっていて体もしっかりとしたのもあると思いますが以前のももちゃんとは身体も気持ちも大きく大人になったように感じました。他に出場した子達も皆一生懸命頑張ってくれました。皆、頑張ってくれてどうも有難う!

CIMG1172.jpg暗くて見えませんが、初等科1席のトニちゃん。

CIMG1174.jpg中等科A班、2席のミルトちゃん。研修生の新濱と出場で3席のレックくん。

CIMG1175.jpg中等科B班1席ラズちゃん、3席ラブ吉くん。

CIMG1177.jpg
中等科C班1席メロンちゃん。

CIMG1178.jpg特別犬の部1席ももちゃん。








2014/09/18 (Thu) 21:24
キャンディも頑張ってます。


21日の大会に出場するセントバーナードのキャンディちゃん。今のところ順調で良い感じです!キャンディは超大型犬ですがとても機敏に動きます。大きいとどうしても動くのが大回りになったり、動くことも身体が大きいので億劫そうに見えたりしますがキャンディは、訓練が大好きできびきびと動きます。次の指示を待つのが好きで毎日楽しそうです(笑)せっかく今まで練習してきたので週末はベストを尽くして練習通りに出来るようにと思っています。 落ち着いて頑張ろうね!キャンディ。

2014/09/14 (Sun) 19:48
進め、進めミルトちゃん!


毎日訓練で大忙しのオールブラックのシェパードミルトちゃん。来年の警察犬の試験に向けて追及の訓練をしていますが、とても順調です。驚くほどに(笑) 訓練をしながらこんな子に巡り合わせて貰えて繁殖された方やミルトを託して下さっている飼い主さんに感謝の気持ちで一杯になりました。こんなに、訓練が進んでいく様を見ていると有難い気持ちが湧き出てきます(笑)それは、きっと今までに血統的に向いていなかった子をどうにかと一生懸命訓練していた事があったから感じられる事だと思います。最初から、性能の良い子、訓練が入っている子を動かしていたらこんな有難い気持ちを知ることもなかったでしょうし、今までに技術も付かなかったと思います。一から訓練をして苦労をした経験をしてこそ今感じられる有り難味やミルトの能力を伸ばせるだけの力を付けられたのだと感じています。余り意欲のない子を訓練してきて、打ちのめされた事も多々ありました。追及の訓練自体を諦めようかと思った事もありました。でも、今はミルトだけではなく他のシェパードの子もミルトほどの進み具合ではありませんが順調に進んでいて、諦めないで良かったなぁと、又意欲の無い子を訓練してきた経験も大事だったなぁと感じています。本当に、ただ有難い(笑)そういえば、20数年前私が見習いで訓練所に入ったばかりの頃、有望視されていた同僚は、性能の良い子、訓練の入っている子を颯爽と動かして張り切っていました。私はポーっとしたショータイプのシェパードやとんでもなく高齢のシェパードを担当していましたが、何も分からず壁にぶつかりっぱなしでヘトヘトになりながら毎日を過ごしていました。その、ポーっとしたシェパードを必死になって訓練して最後は試験を受験し帰す事がどうにかできました。お陰でその後はどんな子を担当しても余り大変だと感じることはありませんでした。性能の良い子、元々訓練が入っている子を訓練していた同僚は2年程で訓練所を去りその後も風の便りを聞くことはありませんでした。。何だかミルトの訓練であの頃の事を思い出していました。黒光りしている豹のようなミルトちゃん。明日もバリバリ頑張ろうね!

2014/09/12 (Fri) 20:29
ラブ吉来てまーす!

140512_161735.jpg
21日の大会に出場する為お預かりしているラブ吉君。今シーズンのラブ吉はいつものラブ吉ではなく調子が良くありません。歳をとったからとかという問題ではなく、出場前の調整の問題なのです。ずっと安定していたラブ吉なので、調子を取り戻して一緒に以前のラブ吉で競技をしたいです。変わらず愛想が良くていつもお尻から尻尾を振る大サービスのラブ吉君。21日は、いつものラブ吉で一緒に頑張ろうね!

2014/09/11 (Thu) 21:55
サラブレッドのようなメロン。

140909_154619.jpg
21日の大会に出場する為お預かりしているゴールデンの女の子メロンちゃん。メロンは、本当に訓練が好きでとにかく楽しそうです。来月には、選別の全道大会にも出場する予定です。 訓練の後にボール投げをするとメロンの足の速いこと。。訓練場を被毛をなびかせて優雅に走って戻ってくる様はまるでサラブレッドのようです(笑)メロンは足も長くて細いので余計にそう見えます。とても利口でお転婆のメロンちゃん。 また明日頑張ろうね!

2014/09/10 (Wed) 19:30
落ち着いたももちゃん。


今月の21日の大会に出場する為先日お預かりしたプードルとゴールデンのMIXのももちゃん。相変わらず体質が柔らかくくねくねしていますが訓練の方は以前より良くなっています。持久力が高く運動の時間が結構長いです(笑)運動が十分足りているせいなのか訓練を続けているためか分かりませんが、以前より随分落ち着いたように感じます。以前は、撫でるとクネクネと動き落ち着きませんでしたが最近は、撫でるとうっとりして非常に落ち着いています。だからといって大会の練習を始めるとそれはとても機敏に良く動いてくれます。ももちゃんがうっとりするなんて何だか違和感がありますが(笑)落ち着いてきたようで嬉しいです。殆どプードルのようなももちゃん(笑)21日は頑張ろうね!

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE