プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2014/06/30 (Mon) 22:51
今度はどうかなジュジュちゃん。


7月の大会に向け毎日頑張っているジュジュちゃん。ジュジュは、飼い主さんと一緒に大会に数回出場したときに競技の最中は叱られないし他の犬の方へ行こうとしても注意されないことを学んでしまったようで、それを中々直せないでいます。練習の時は良いのですが大会になると豹変します。7月の大会には、また中等科に出場します。ジュジュは、大人しいのですが自分をしっかりと持っていて今でも服従していないのだと思います。。それなので、指導手を構わず競技中に気になる小型犬などが見えると気もそぞろになるのです。7月の大会では成果が出せるようあれやこれやと頑張っています。ジュジュちゃん、明日も頑張ろうね!

2014/06/29 (Sun) 22:41
作業意欲の旺盛なキャンディちゃん。


長沼はお天気が続き風もあり過ごしやすい日が続いています。来年の警察犬の試験に向けて大真面目に訓練に取り組んでいるキャンディちゃん。捜索の訓練をしていますがとても意欲的に取り組んでいます。 センス的にも結構良いのではないかと感じています。ボールに対する意欲もとてもあり当初は超大型犬だから動くのも大変だよね。。なんて思っていたのですがとても訓練が好きで良く動きます。特にお回りが大好きで他の子にお回りの訓練をしているとサークルから見ていて急に吠え始め興奮します。もちろん、大会でもお回りを取り入れ素早く得意げに回れました(笑)今年もそして来年も色々楽しみなキャンディちゃん。明日も頑張ろうね!

2014/06/28 (Sat) 21:55
すっかりお姉さんになった小町。


7月の大会に向け通学を再開したボーダーコリーの小町ちゃん。被毛も伸び顔つきもすっかりお姉さんになった小町でこうして写真に撮ると随分成長したなぁと嬉しくもあり子犬の頃を知っているのでちょっぴり寂しくもあります。7月の大会は中等科に挑戦します。お転婆のようで弱い部分もありますので気をつけながら楽しく訓練をしています。明日も頑張ろうね!小町!

2014/06/26 (Thu) 22:26
7月の大会にはセナちゃんも出場します!


昨日今日とやっと晴れ間が見えそよ風も吹き気分の良い日が続いていてお預かりしている子達は皆のんびりしています。7月の大会に出場する為先日お預かりしたシュナウザーのセナ君。すっかり成長し子犬っぽさが抜けました。訓練も覚えていて大会に向けて細かく訓練を始めました。セナは、本州からつてを辿って取り寄せた(笑)子で展覧会のシュナウザーでは本も出されているくらい有名な方の繁殖で久し振りにお預かりして綺麗に成長していて驚きました。お預かりしていたときはまだ子犬でしたがこんなに立派になってびっくりしています。7月の大会では小さなセナもちょこちょこと動き頑張ります!楽しみだね!セナ!

140626_160859.jpg横から見たセナ。

2014/06/23 (Mon) 22:16
どんどん進むよミルトちゃん。

140606_165904.jpg
毎日訓練に励んでいるオールブラックの女の子のシェパードミルトちゃん。まだ、子犬っぽさが残りますが訓練はとても順調に進んでいます。飼い主さんに連れられてお預かりする前に何度か来てくれていましたが、その時は物静かで大人しくしていました。でも、お預かりしてから数日後には慣れて本性が(笑)出てきてとってもお転婆で意欲的でそのギャップに少し驚きました。今は、ボール投げも出来るようになり訓練の後にたっぷり運動をして伸び伸びと過ごしています。とても楽しみなミルトちゃん。どんどん進もうね!

2014/06/21 (Sat) 21:58
ようこそ!トニーちゃん。


今日はやっと晴れ間が見えた長沼で気温も高くなく訓練のしやすい日でした。3週間ほど前に訓練でお預かりしたトニーちゃん。トニーは、飼い主さんのご自宅も近いので最初は一時預かりのホテルで来てくれました。お預かりした時に、とにかくトニーは興奮していてお散歩もかなりの引きようでした。お迎えの時に飼い主さんもお散歩は大変だとおっしゃっていてお預かりしている中でトニーを見ていて人に対する吠え方も危険な感じが出ていましたしとても飼い主さんが扱いをどうこう出来る程度ではないと感じました。でも、1週間ほどお預かりしている中で今は少し強気になり始めているけれど本質的には素直で性格の良い子だと感じました。ただ、このままの状態で歳を重ねていくといずれ事故になるだろうと危機感を感じました。(シェパードが人を噛むとニュースに流れますから。。。)ホテルでお預かりしている間ずっと考えていました、大きくなっていますし訓練は大変だなと思いましたが今ならぎりぎり間に合うと思いました。そして、一度お家に帰って6月の上旬からお預かりして訓練を始めました。訓練当初とにかくトニーは興奮性が高く目の色も瞳孔が開き深い緑色になっていることが多かったですし意識がとにかく外へ外へと向いていて、名前を呼べど顔がこちらに向くことも無く目も合わずただひたすらに気になる方向へリードを引きました。それですので、短い時間で一日に何度もトニーを連れ出し訓練をしました。丁度、真夏のような暑さの日とトニーの集中的な訓練が重なり汗だくでくらくらとしたものでした(笑)とにかく、トニーの3倍こちらが動き外へ向いた意識をこちらへ向かせることに集中しました。そして、最近はもうすっかり集中できるようになりどんどんと訓練が進んでいます。そして、最近はトニーの目が変わってきたと感じます。当初は、上目使いで疑うような目つきでしたが今は私の目を真っ直ぐに見ます。そして、目じりが下がったように(笑)思います。訓練当初は誉めて身体を思い切り撫でると戸惑っているような感じでしたが、最近はとても喜びます。お預かりした頃は身体を触るととにかくわぁーと声を出しジタバタして大変でしたが今はあえて良く撫でるので随分慣れてうっとりするようになって来ました(笑)今は訓練の最後にトニーを引き寄せて抱きしめるようにしています。以前は、とにかく束縛されるのも嫌なようでわぁーと声を出して離れようとしましたので、今はとにかく良く撫でて誉めて触ります。トニーはとても素直で性格の良い子です。これからも、どんどん訓練を進めて行きトニーの良いところを最大限に引き出してあげたいと思っています。明日も、一緒に頑張ろうね!トニー!

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE