プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2013/07/31 (Wed) 22:02
しんのすけ。。。命尽きるまで。

130517_171831.jpg
お預かりして2年半が経つしんのすけ。毎日、とても元気に過ごしていてとても10歳になるとは思えませんでした。私は、しんのすけは15歳位までは余裕で生きるだろうと思っていました。本当に活発で元気ですから。でも、つい数週間前しんのすけの左側の歯茎に出来物が出来ているのに気がつきました。赤黒く見るからに嫌な感じがしました。良く見ると上あごにもそれは広がっていて病院へ行き出ている部分は取り除きそれを検査に出して頂きました。そして、結果の連絡が先日来ました。それは、、悪性の腫瘍でした。しんのすけは、癌にかかってしまったのです。獣医さんのお話では悪性度が高くCT検査をしてそれを見ながら骨を広範囲に削り取る手術が必要だとの事でした。でも、しんのすけはもう10歳です。飼い主さんとも相談してそれだけの大きな手術をして多分口が使えなくなりチューブで生かすような事になるのではないかという話もあり又、転移の可能性も否定は出来ないとの事でした。それでこのまま自然に行けるところまで行こうという事になりました。飼い主さんは悪性と分かった時点で申し訳ないので引き取りに行くとおっしゃいましたがしんのすけの本当の飼い主さんはお亡くなりになり今預けて下さっている飼い主さんはお身内の方でしんのすけと過ごされた期間が短く、以前ご面会にいらっしゃった時にもしんのすけは余り覚えていないようでした。。それに、しんのすけは元々気が強く今の飼い主さんが大切に飼われようとされたのですが扱いずらく、それでお預かりした経緯があります。それなので、今から環境を変えるよりはこのまま私の所にいた方が良いのではないかと、それに末期になってくるとイライラして気も荒くなってくるでしょうし大変だと思いましたのでこのまましんのすけの命が尽きるまでお預かりする事になりました。獣医さんの話だと手術をしなかった場合、腫瘍が大きくなり喉を塞ぐので食べ物が食べられなくなり息が出来なくなるだろうとの事でした。そうなるまでの期間は2~3ヶ月だろうともおっしゃっていました。とても元気で癌なんて想像もしておりませんでしたのでただ、動揺しております。まだまだ、元気に年を取って行くと思っていたしんのすけ。。。今はまだ、元気でいますが自分の命が後数ヶ月しか無いとは分からず無邪気に尻尾を振りキョトンと見ています。そして、変わらず夫には猛然と吠えています。どうも男の人が苦手なようで飼い主さんも女性でしたし。。。こんなに、強気な部分を見せるしんのすけの命があと数ヶ月とは今の時点では信じられませんが残りの人生(犬生)を楽しく思い出深いものにしてあげることしか出来ません。 とりあえず、、きのこが癌に良いと聞いたことがあるのでそれに、プロポリスのリキッドを注文しました。。炭水化物も余り取らない方が良いそうで食事も変えて行こうと思います。。癌という病気に初めて向き合うことになりましたが余命というものを感じながら一緒に生活するという事がこんなにも切ないものなのかと、初めて出会った頃の事などを思い出していました。もしかしたら飼い主さんが恋しくてしんのすけは後を追おうとしているのかもしれません。お写真を拝見させていただいた事がありますがとてもお綺麗で優しそうな方でした。子供のようにしんのすけを可愛がられていたそうです。お預かりしている間も元気一杯でしたがどこかしらいつも寂しそうにしている所がありました。いつ、その日が来るのか分かりませんが、今の飼い主さんともギリギリまで楽しく生活させて、そのときが来たら苦しむ前に安らかな方法を取ろうとお話しています。今日もとっても元気なしんのすけでした。一日が一か月分になる位楽しめるようにしてあげようと思います。明日も一日を大切に楽しく過ごそうね!しんのすけ。

2013/07/30 (Tue) 23:16
楽しい季節。


訓練にお預かりしている子達がとても多く(笑)訓練が好きな私は毎日皆と一緒に訓練に没頭していて、写真も撮り忘れブログが滞りがちになり申し訳なく思っております。。。でも、皆訓練はとても順調で最近特に感じる事はやはり訓練は誉める事が物凄く大切なのだなぁと訓練を始めて25年も経つのに改めて感じております。させなければいけない事はきちんと押して教えることもしますがやはり9割誉めて1割叱るという方法はとても大切だと感じています。訓練の合間に風がそよぎさらさらとした心地よい音が聞こえると思ったら田んぼの稲が長く成長していました。訓練に没頭する余り、目の前の田んぼを見ることを忘れていました。緑色がとても綺麗です。そして、今年は芝刈り機を購入しました!今までは、訓練所の草を刈るときにはあぜを刈る草刈り機を使っていたのですがとても重い上にスピードも遅く地面が剥げてしまったり刈り取った草がそのまま地面に残るのでそれをまたかき集めて捨てなければ行けませんでした。とても、効率が悪く時間が勿体無いので芝刈り機を購入しました!今日使ってみるととても、軽くスピードが速く私が引っ張られる位で今までの四分の一位の時間で済みます。その上、刈り取った草は後ろの袋に溜まりますので袋を外し捨てるだけで良いのです!それに、刈り取った草の表面が均一の高さで緑のじゅうたんのようになり犬達の訓練や運動には腰や関節に負担がかからずとても良いです!余りの芝刈り機の素晴らしさに(笑)感動しております!これからも、訓練所がどんどん良くなる様に色々と買ってみたいと思います(笑)今日は、芝刈り機の話で恐縮ですが、明日もまた訓練をがんばります!
130717_181352.jpgとても、扱いやすい芝刈り機。スピードも調整できますが速いレベルだとこちらが引っ張られるくらいです!ものの30分で訓練所の草刈は終わります。

2013/07/28 (Sun) 21:14
ようこそ!はな君。


2週間ほど前に訓練でお預かりしたジャックラッセルとダルメシアンのMIXのはな君。当初は、少し警戒していたもののすっかり慣れて訓練も順調に進み始めています。ただ、とても驚く事にはなはジャックラッセルの血を濃く引いていて行動がジャックラッセルの大きい盤のようです。例えば、、人の足先を狙って前足だけ伏せて構えて吠えるとか訓練を始めた頃は特に人との距離を取ろうとしました。今日は、カラスの羽が落ちていてそれに対して距離を取り屈み込んで吠え始めました(汗)こんなにも、犬種によって動き方が違うのかと不思議で面白く思います。でも、とても利口で良く覚えて行っています。どんな感じに仕上がって行くのか楽しみなはな君です。明日も頑張ろうね!はな!

2013/07/26 (Fri) 21:16
おめでとう!メロンちゃん、警察犬に。

130616_160405_20130618212052.jpg
先日、北海道警察本部より6月に受けた警察犬の試験結果が送られてきました。そして、メロンちゃんが見事合格し晴れて警察犬になれることとなりました。メロンは、5枚の布の中から本臭を嗅ぎ分ける選別で合格しました。試験の当日は、練習から調子が良かったのでどうしても受からせたいと思っていました。それなので、試験中はメロンに布の臭いを嗅がせながら大丈夫、大丈夫出来るからと囁いていました。1回目にメロンが台で選別をしている時に隣の台の試験官が数人メロンの台の方角へ小走りに来られたのに驚いて気が散りミスをしてしまいました。もう、後がなくなったので残り3回を絶対に成功させなければ合格することは出来ませんでした。もう、必死にメロンを勇気付けるように大丈夫、出来るからと言い続けました(笑)それは、自分自身にも言い聞かせていたのだと思います。最後には、大丈夫絶対大丈夫だから、絶対に出来るからと必死になって言っていました(笑)メロンにとっては臭いを嗅いで覚えようとしているのにうるさい事この上なかったと思います(笑)そして、最後の一枚を持ってきたメロンから受け取り審査官の方を祈るように見ました。審査官は空中に手で丸の形を書きました。その瞬間本当に嬉しく重責から(笑)開放されたすっきりとした気持ちになりました。メロンは、変わらずチャキチャキと張り切り娘でおりますがこれからは、少し神妙な態度で警察署で警察犬の交付式に出なければいけません。余り、チャキチャキ娘だと警察の人に笑われるよ!メロン。でも、良かったね!

2013/07/25 (Thu) 19:30
可愛いももちゃん。

130707_185337.jpg
訓練にお預かりして3週間ほど経つゴールデンとプードルのMIX、ももちゃん。性格がよく毎日元気に訓練を頑張っています。でも、まだ子犬の部類ですのでヨチヨチしている所があり何だか可愛らしいです。何も気にしないように見えて、怖がりの所もありますのでリードを引く強さを最適に(笑)加減しています。この子は余り強くリードを使うと壊れて(笑)しまうと思います。素直な性格ですのでこのまま、良い所を伸ばして行こうと思っています。ボールも大好きで訓練して持ってくるようになりました。元気一杯のももちゃん、明日も頑張ろう!

2013/07/24 (Wed) 22:56
随分慣れたイコロくん。

130624_181429.jpg
訓練にお預かりしているブリアードのイコロくん。お預かり当初はとても大人しく環境と人に直ぐには慣れませんでしたが、今ではすっかり慣れ訓練を頑張っています。お預かり当初は、性格がシャイで意欲が薄く訓練が難しいのではないかと思いましたが、慣れてくるとボールをしっかりと咥え物品欲が結構あります。ボール投げをしてもよく持ってきますし、被毛も長く細く艶があり身体も大きいので走るととてもダイナミックです。セントバーナードのキャンディが走るのとはまた違い被毛がなびくので何だか感動すら覚えます(笑)食欲も以前は、朝に余り食べなかったりしましたが今は安定して朝夕と食べるようになりました。頑張ろうねイコちゃん!

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE