プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2012/05/31 (Thu) 21:35
幸せな、れら。

120508_170117.jpg
先日、競技会に出場しお家に帰っていったMIXの女の子れらちゃん。何だかいなくなってしまい寂しい気持ちです。競技会の会場で、慌しくしてひと段落付いた頃皆が乗っているワゴン車に女性が近づいて来られ、ライズさんですか?と聞かれました。スクールの名前だなと思いそうですが、、とお答えすると“動物管理局の者ですが”とおっしゃいましたので私は、当方に何か管理の面で問題でも、、、と心の中で思い表情も一瞬曇ったと思います。そうすると、その女性の方はれらちゃんのいた保健所の者です。とおっしゃいました。そして、今日れらちゃんが競技会に出場すると聞いて見に来ましたと言われやっと状況が理解できてれらちゃんも競技が済んでおりましたので女性の方にれらちゃんをお見せしました。そうすると、れらはとても喜び覚えていたようでした。女性の方も涙ぐんでいらっしゃりその光景を見た時に、れらが日本犬が入っているのにいつも穏やかで何だかちんまりと可愛いのはれらが本当に運が良く、良い人にずっと出会って成長できて来られたからなのだなぁと思いました。産まれて直ぐには保健所に保護されてしまったけれどその後、こんなに親身になってその犬達の事を考えていらっしゃる職員の方にめぐり合い可愛がられそして今の素敵な飼い主さんに引き取られ愛情の中で育てられたのでこんな風に穏やかなのだと思いました。色々な星の下に産まれてくる子はいるけれど、れらは本当に運が良かったのだと思いました。これからは、通いで飼い主さんと一緒に練習が始まりますが今までの訓練がお役に立つようにお伝えしていければと思っています。幸せなれら、これからもずっとずっとお幸せにね☆

2012/05/30 (Wed) 22:15
タンポポの中でキャンディ。

CIMG0707.jpg
生後、6ヶ月を過ぎたキャンディはとてもお転婆です。先日の展覧会は余り良い成績ではありませんでしたが、審査員の好みもあるので良く分かりません。春はダブチャンをお預かりした時期と同じくらいで月齢もほぼ同じですがキャンディはとても大きいです。確か、ダブチャンはまだ私一人で抱きかかえられましたがキャンディはもう40キロは超えていると思います(・_・;)この写真は少し前のものですので今はもっと大きくなりました。ダブチャンは、大人しくタンポポの中で写真撮影が出来ましたがキャンディは、タンポポを敵のようにむしって食べてしまいます(笑)連続的に食べるので止めるのが大変です。とにかく、キャンディはお転婆ですが物凄く意欲があるので訓練は伸びると思います。今も、順調に訓練が進んでいて将来がとても楽しみです。それでも、やはりキャンディといると何故かすずめが近寄ってきます。ただ、偶然いるだけなのかもしれませんが他の子達といる時には余り来ないように思うのですが。。。毎日、物凄く元気でお転婆なキャンディ来年は警察犬の試験を受けようね!

続きを読む »

2012/05/29 (Tue) 22:08
足の速いしんのすけ。

120417_170631.jpg
毎日元気なしんのすけ。もう9歳になります。昨日、コメントの所を何気なく見てみるとしんのすけの事で4月にコメントを頂いていて全く気が付いておらず大変失礼をしてしまいました。お返事を書かせて頂きました。しんのすけは、新しい小さなテニスボールを手に入れそれが又とても遠くまで飛ぶので、張り切って物凄い速さで飛んで走っていきます。でも、帰りは我の強いしんのすけのこと、ボールを渡したくないのでトコトコと歩いて帰って来ます。それでも、もう一度投げて欲しいので私にボールを渡します。しんのすけは、訓練に向いていて8月の服従の試験を受けようかなぁと思っているところです。まだまだ、元気な9歳のしんのすけです(・_・;)

2012/05/29 (Tue) 21:58
アトムなりに、がんばってます。

120508_170642.jpg
競技会でアトムの記事が遅れていて飼い主さんに申し訳ないことをしてしまいました(・_・;)でも、アトムも6月末の警察犬の試験に向けて訓練をがんばっています。警察犬の試験は高等訓練ですのでかなり難しいです。アトムは、捜索の訓練をしていますが足跡のコースが難しくなるとよく分からないようです。それでも、アトムなりに一生懸命がんばっています。年々、試験に受かる犬の数が減っていて競争が激しくなっていますので狭き門ですが人の命が掛かる警察犬の試験ですから当たり前だと受け止め日々努力して行くしかないのです。明日も又、アトムくんの奮闘は続くのです。。(写真は、あー面倒くさいという感じです(笑))

2012/05/28 (Mon) 21:08
2度目の理事長賞おめでとう☆ラブ吉。

写真
昨日は、JKCの競技会に皆で行ってきました! 昨日は、冬が終わりシーズン初めで冬ボケ(笑)という感じでミスがポロポロと出てしまいましたが良いお天気に恵まれ皆元気に競技をしました。その中で、ラブラドールのラブ吉くんは安定した動きで1席になり決勝で理事長賞を頂きました。これで、彼は2度目の理事長賞獲得になります。成績が伸びない中ラブ吉が残り理事長賞を頂いて有難かったです。でも、次回は皆大丈夫だと思います!成績は、中等科ラズが4席 初等科バーニーズのティピちゃんが競技途中でトイレをしてしまい4席に。本当は1席だったと思います。。。ガイアは、大きなミスが出て他がかなり良かったので勿体なかったです。準初等科には初出場のれらちゃんで1頭でしたので1席。アマチュアの部は、特別犬の部でチャッピーが飼い主さんと一緒に出場し2席に。北海道犬の翔ちゃんは女の子と一緒に出場しこのクラスも1頭で1席に。翔ちゃんは、脚側行進(横に付いて歩く)で女の子にピッタリと寄り添い顔を見てとても良かったです。審査員の方も微笑みながら審査していらっしゃいました。ボーダーコリーのジュジュちゃんは、どうしても本番になると豹変してしまい掌握するのが難しいですが2ヶ月もお預かりして結果が余り良くなくてもそればかりはしょうがないと、また次回お願いしますと本当に私の事を信頼して下さっていて有難く感謝の気持ちで一杯です。メロンちゃんは恐れていたうっかりミスが出て1席を逃しましたが動きの良い子ほどミスが出ると大きく悔しい思いをしますが、1席を獲り続ける事はかなり難しいです。飼い主さんもかなりショックだったようでしたが、もう次の競技会に気持ちは向いていらっしゃって私もがんばらなければと思っています。ラズも、ガイアも冬休み明けで(笑)しょうがないかなぁと思っています。大会の成績やハプニングで飼い主さんと泣いたり笑ったり、本当に信頼関係で結ばれているように感じられ楽しく有難い気持ちでおります。本当に、楽しい人生を送らせて頂いて感謝しております。今大会のそれぞれの成績は又追って一つづつ記事にしていきたいと思っています!今回は、ラブ吉くん、皆中々成績が出ない中持ちこたえて理事長賞を有難う!

2012/05/26 (Sat) 20:13
皆で行ってきます☆

120406_165929.jpg
明日は、JKCの競技会です。私の所からは9頭の子達が出場します。7頭は、私が指導手でチャッピーと北海道犬の翔ちゃんは飼い主さんが指導手です。チャッピーは飼い主さんの言う事も昨年より聞いていて翔ちゃんはとても良く女の子の指示を聞いています。翔ちゃんの記事は後ほど又書かせていただきますがとても穏やかです。メロンちゃんは、相変わらずバリバリで切れのある動きです。ラブ吉も変わらず良く動きます。ラズちゃんは、動きが速過ぎて少々怖いところがありますがミスが出なければかなり良いです。ガイア君も、昨年より動きも良く切れがあり良い感じです。ジュジュちゃんは、いつも本番で裏切り(笑)ますが今回は裏切りの兆候を練習時から見逃さず練習してきたのでいつもとは雰囲気が違い大丈夫だと思います。準初等科に出場の、れらちゃんは動きも機敏で審査員さえ怖くなければ大丈夫だと思います。初等科に出場のティピちゃんは、ヘラヘラしているところが少々心配ですが練習を重ねてきたので大丈夫だと信じます(笑)今回は、私自身も何だかいつもと大会に臨む雰囲気が違い無理に張り切っても空回りするので、皆を信じて“穏やかに戦う”という感じです(笑)皆、体調も良く後は練習どおり行くだけです。皆、一生懸命がんばろうね!!

続きを読む »

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE