プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2010/08/26 (Thu) 19:46
テールという子。


訓練を始めて一ヶ月が過ぎたベリーの子犬のガイアとテール。
向かって右の子がテールで女の子です。
実はテールは耳が聞こえません。
いつも、周りの兄妹が騒いでいても横になり眠っているのでおかしいなぁと思っていたら耳が聞こえていなかったのです。
でも、すくすくと大きくなりとても健康で足も速くガイアと一緒にいつも楽しく生活しています。
飼い主さんもそれがテールの個性だと全く気にしておられません。
訓練を始めるときガイアとテールを競技会に出したいという意向で、テールは目は見えるのだから大丈夫だとは思いましたが少し不安もありました。
でも、訓練を始めてみたら余り障害も無くスムーズに訓練が進んでいます。
勿論手で指示を出す指符を使いますが、誉めるときも声のトーンを上げて盛り上げるというのは余り使えないので、一緒にテールの身体を良く撫でて誉めている事を大げさに伝えます。
遠くからボールを持ってきて呼び戻すときには、飛行場の飛行機の誘導員?にヒントを得て両手を大きく手前に動かし呼んでいる事を伝えます。
テールと後ろから名前を呼んだときには一緒に身体をポンポンと触ります。
テールと訓練をしているうちに色々と訓練の方法を思いつき今では私と息も合い何だか聞こえているのかな?と思うくらいです。
当初、私の方が慣れるのに少し時間がかかりましたが今では楽しんでお互い訓練をしています。
テールを訓練するようになり、他の子たちにも誉めるときなど自分の気持ちを伝えるのが以前よりもっと上手くなったように思います(笑)
ベリーにも以前大会で逃亡という方法で私の訓練について反省させられ、今度はベリーの子テールで又、訓練について教えてもらう事が多くありました。
ベリー親子には色々と貴重な体験をさせてもらい、今では大切な存在となりました。
私の修行した訓練所の師匠はいつも訓練は創意工夫だと言っていました。
犬をとても大切にする方で、私たち見習いも全ての面で厳しく教えてもらいましたが大切にされている事を感じていたので犬に対しても真摯に向き合う事が出来ました。
根付いている教えを守りテールの訓練も創意工夫をして来年の競技会に出せるようにしっかりと向き合って訓練していきたいと思っています。
こんなに、深く色々と考えているけれど当のテールはガイアとキャーッ楽しい~という感じで走り回っています。。。
明日もまたよろしくね!テール!


2010/08/24 (Tue) 22:19
小さいけれど、チャッピーもがんばってます!


通学で毎日通って来てくれているシュナウザーとシーズーのMIX犬チャッピー君。
当初かけ合わせからもっと強い性格かとおもいきや、とても性格が穏やかで甘えん坊で利口な子です。
訓練も良く覚え、従順です。
今月末の警察犬協会の服従の部でも試験を受けます。
待ても得意で長い時間でも待っていられます。
飼い主さんがお迎えにいらっしゃったら、愛おしそうな表情で飼い主さんの顔を舐めます。
試験の日は飼い主さんに連れられて会場に来る予定です。
いつもの練習どおり試験で出せるとよいね、チャッピー君!

続きを読む »

2010/08/20 (Fri) 22:35
身軽になったゴールデンの陸くん。


通いでずっと来てくれているゴールデンの陸くん。
春先までは体重が乗り動きも少し良くなく、まったりしていたのですが、随分ダイエットに成功し今は身も軽く動きもとても良いです。
8月末の警察犬協会の服従の試験も受けるので練習していますが、以前に比べ格段に動きが機敏になりました!
以前は、動くのが億劫な感じで訓練が楽しくないのかなぁ私ももっと努力しないといけないな、と思ったりもしましたがこうして体重が落ち生き生きと動いている姿を見るとホッと安心します。
飼い主さんがお迎えにいらっしゃったら必ず石を探し咥えるのですが今日は、思ったような石が見当たらずあせっていた姿がとても可笑しかったです。
飼い主さんは私と話をしていらっしゃったので気づかれなかったと思いますが、私の視界には適当な石が見当たらなくて右往左往している陸がしっかり入っていました(笑)
又、冬になり今度も昨年のように氷の塊を咥えるのかもしれませんね。
冷静ででも、ちょっぴりドジな所もある陸くんです。

2010/08/14 (Sat) 21:19
いつも気分の良いアトム君。


訓練にお預かりして2ヶ月目になるゴールデンのアトム君。
身体も少しガッチリしてきました。
訓練は引っ張っていたのも収まってきて集中力も長続きするようになりました。
アトムはとにかく性格が良く明るく甘えん坊で、目がいつも微笑んでいるように見えます。
サークルの中にいるときには仰向けになり右へ左へゴロンゴロンと向きを変え居眠りをしたり、大好きなプーさんのぬいぐるみをしっかり咥えて振り回し一日一杯気分が良いように見えます。
成犬になるのはいつの日か?どんな、子に成長するのか今のアトムを見ていると凛々しくなった成犬のアトムは想像できませんが、いつまでもこのまま明るく気分の良いアトムで良いのになぁと思います。
又明日もプーさんを振り回し、訓練をして楽しく過ごすのだと思います。
毎日楽しいね!アトム君。


2010/08/13 (Fri) 21:25
3年振りの嬉しい出来事。

レック for blog
今月の1日に3ヶ月お預かりしてお家に帰ったゴールデンのレック君。
子犬の頃の写真ですが、今は大きく立派になりました。
実はレック君の飼い主さんには以前フラットコーテッドを預託と通学で一年以上に渡り訓練に預けていただいた事があり大学科を受験するまでになったことがありました。
あれから、約3年ゴールデンのレックを飼われ又当校に預けてくださり今も通学で通ってきて頂いています。
レックがお家に帰り、通学が始まった日の朝、3年前黒いフラットの子が降りてきた車からゴールド色のレックが降りてきて又以前のように通って来て下さる日が始まった事にとても感動しました。
丁度その時、同時期に(今も来て頂いていますが)訓練に来ていたシェパードのリョン君の飼い主さんがその場にいらっしゃりお互い覚えておられ挨拶を交わされた時本当に物凄く嬉しかったです。
こうして又戻ってきて下さる事とこんなに長くお付き合いさせて頂いてる飼い主さんに感謝の気持ちと又がんばろうという新たな気持ちでますます元気になりました(笑)
レックの訓練も順調でどこまで伸びるか楽しみです。
ちょっと、訓練がしつこい所がたまにきずだけれどこれからもがんばるからリョンもレックも他の皆もついてきてね~。

2010/08/03 (Tue) 21:37
ベリーの子、テールちゃん。


ボーダーコリーのベリーの子のテールちゃんです。
ガイア君と兄妹です。
テールちゃんはとても足が速く身軽です。どんなところもフワッとジャンプして飛び乗ります。
訓練も順調ですが今のところガイアの方が一歩リードしています(笑)
ひっくり返るのが好きで何かというとお腹を見せてひっくり返ります。
ガイアと共にしっかり訓練を覚えてお母さんのベリーと共に楽しく生活していって欲しいです。
明日も又皆がんばろう!

| ホーム |

 BLOG TOP