プロフィール

ライズドッグスクール

Author:ライズドッグスクール
JKC,PD公認訓練士

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

2017/06/22 (Thu) 21:33
不思議な体形のリオ。

DSC_0829.jpg
長期でお預かりしているプードルとコッカーのMIXのリオ君。9歳ながら元気で食欲も旺盛です(笑)リオは、コッカースパニエルが入っているためどうも、不思議な体形をしています。被毛は、巻いていますのでプードル系ですが、体形は、コッカーの体形が出ているように思います。お散歩をするたびに不思議でしょうがありません(笑)不思議だと思って見ながらお散歩をするからかリオもこちらを振り返り何?という感じでよく、顔を見ながら歩きます。リオは、食事の吸収が余り良くないようで食べてる量のわりに太らず便の量が多いですので子犬用のフードをふやかして消化酵素の錠剤をあげて少しでも栄養を取れるようにと思っています。プードルのようでコッカーのリオ。もう、余りじろじろ見ないようにするからね。。。

2017/06/21 (Wed) 22:32
キャンディがテレビに(笑)

DSC_0918.jpg
今日は、警察犬の試験を受けに皆で行ってきました。余り練習通りにはいきませんでしたが、サクラちゃんは、意外に(審査員を気にしないという意味です(笑))昨年より、鼻の使い方や落ち着き度が良かったと思います!今日は、良いお天気でキャンディが暑そうでしたので木陰で一緒に休んでいましたら、テレビ局の方がいらっしゃり取材をされたいという事で、私は他にも取材をされていましたのでそのうちの一つだと思っていたのですが、何だか胸元にマイクをつけ、腰にもレシーバーのようなものをつけ、キャンディの練習から本番まで密着して頂き、真面目な取材でした。そうして、記者の方が5時から放送されますからと仰って帰って行かれたので、5時にテレビを見てみるとキャンディを取り上げて頂いていて、女の子らしく可愛く写っていて、キャンディも女の子だったのだなぁと客観的に見て思いました(笑)なにより、嬉しかったのは今までキャンディは人見知りが結構強かったのですが今日はゆったりと構えていてテレビが近づいても全く気にすることなく、記者の方が近くても後ろへ下がることなく、全く何も気にしていないようでした。後に、NHKの方も取材にいらっしゃったのですが、その女性の記者の方などはうっかり(笑)触っておられました。大会に行ったり、受験をするうちに慣れて来たのかなぁと、とても嬉しかったです。それにしても、テレビに自分が写るのは結構気恥ずかしく、テレビを見ながらひっくり返って笑い、うわぁ恥ずかしいと言いながら家の外へ訓練に行きました。緊張して声も顔も引きつっていました(笑)キャンディって女の子らしくて可愛かったんだ!と再発見した一日でした。試験の結果は、一か月位あとに出ます!皆受かっているといいなぁ~。キャンディは帰ってきてから、ぐっすりと眠っていました。皆お疲れ様!(笑)
DSC_0439.jpg

DSC_0420.jpg

2017/06/20 (Tue) 23:27
明日は、警察犬の試験です!

DSC_0918.jpg

DSC_0439.jpg

DSC_0420.jpg


明日は、警察犬の試験日です。大きな身体で訓練をしてきたセントバーナードのキャンディと、小さな身体で訓練をしてきたシェパードのサクラ。それと、私のシェパードのレッドを受験してきます。私のシェパードの写真は無いですので代わりに猫の黒ちゃんを載せておきました。明日は、訓練の成果を出せるように頑張ってきます!

2017/06/20 (Tue) 00:00
何故かサクラに似ているライ君。


昨日の記事で、名前を間違えて書いていました。リフレではなくクレスだったのですが、近所にある施設のリフレの事を考えながら書いておりましたらリフレと書いてしまっていたようです。大変失礼致しました(汗)訓練でお預かりしているジャックラッセルのライ君。生後三か月で預けられましたが、私が見ていて可愛いのでせっかく飼われた飼い主さんがこの可愛さを見られないのは勿体ないだろうと、連れて帰られたらどうでしょう?という随分アバウトな感じの飼い主さんと私とライですが。。。そうして、一時帰宅していたころもあったライ君は又、活発過ぎて他のシーズーの子達が恐れるので学校に来ています(笑)それでも、訓練をしていて思うのはこれだけ活発な子なのに絶対に甘噛みをしない事です。ライは、シェパードのサクラのお家の子ですが、飼い主さんが甘噛みはさせてはいけないとサクラの時に厳しく注意され、ライも同じように甘噛みをさせない様にしつけていらっしゃったので、性格からしても不思議なくらい噛みません。我慢をしているのを感じますので、やはりしつけされた効果なのだなぁと思います。そして、ライはどういう訳かシェパードのサクラに顔も性格も似ています(笑)顔は本当に似ていて、きっと飼い主さんは無意識のうちにサクラに似ているので選ばれたのではないかと推測していました(笑)元気一杯ですが異常な興奮性があるわけでは無く活発で、訓練的には楽しみな子です。何だかサクラが2頭いるような当校ですが(笑)賑やかです。訓練して、皆と暮らせるよう頑張ろうね、ライ!

2017/06/18 (Sun) 23:34
ようこそ!クレス君。


10日程前から通学で通って来てくれているセッターの男の子クレス君。いつも、写真を撮り忘れご紹介が遅くなりました(笑)通学当初は、飼い主さんからのお話や見る限りの行動で結構、興奮性が高く強い性格なのだろうと思っていました。確かに訓練を始めた頃は右も左も分からない感じでしたが、素直な性格とそれ程強い性格ではなく、随分落ち着いてきました。訓練も覚えて来て日中お預かりしていても扱いやすくなりました。クレスは、強い性格だと思っていたのが何と言いますか、お坊ちゃま君みたいな感じです(笑)本当に育ちが良いと言いますかそんな感じがします。当初、ワイルドな性格の子だと思っていたのが一転少し気品さえ感じるおっとり系の子でした。。。でも、やっぱり訓練当初は、今思うとワイルドだったなぁと思います(笑)もう少し、勉強して本当のお坊ちゃま君になろうね(笑)

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE